今日のGMAP:ロシア大使館

突然脈絡なくロシア大使館です。

新聞報道によると、三菱商事や三井物産などが出資しているサハリン2というロシア・サハリンでの石油・天然ガスの開発認可が取り消された(?)らしい。いろいろな憶測があるようですが、こんなことがあるとロシアへの出資へのブレーキになってしまうのではないかと思います。でも、こんなことができるのも、持てる者の強さなのでしょうか?

エネルギー問題と権益が世界経済を左右する重要な要素の一部であるということなのでしょうが、こういう問題はこれからもなくならないんでしょうか・・・。

別に、ロシア大使館に抗議に行けといっているわけでも、行ったからといってどうなるものでもありませんが、今日はネタきれでしたので、時事ネタで引っ張ってみました。

ロシア大使館の携帯地図

Comments are closed.