今日のGMAP:鮫洲運転免許試験場

鮫洲・・・。読めますか?「さめず」と読みます。英語では「ジョーズ」と読みます。ここ、鮫洲運転免許試験場には、運転が上手(?)な人が集まります。 しかし、こんな中途半端な駅前は珍しいです。いわゆる「駅前」の活気は皆無。あるのは、代書屋・写真屋さんばかり。呼び込むおじさん、おばさんには、海の家のお姉ちゃんたちの活気はなく、なにかだまされるんじゃないかというエキゾチックな感じさえします。
朝、京急の各駅停車しか停車しない鮫洲駅を降りる人たちにはある特殊な行動が見られます。
それは、通勤時間に特有な、「階段が近い車両出口が混む」という現象は起こらず、各車両の扉から均等に人が降ります。そして、降りる人たちはなんとなく、きょろきょろと階段を探します。
そう、この人たちは、免許の更新にやってくる人たちです。たまにしかこない、初めてくる人たちばかりです。そして、早足の人は少なく、皆まわりの人が自分と同じ目的地に向かっているのか探りをいれているのです。
そして、改札を出て、わかりにくい道をみんながきょろきょろしながら、なんとなく目的地に近づいていくから不思議です。

普段、街中では、自分と同じ誕生月の人は1/12ですが、ここでは、ほとんどの人の誕生日が自分の前後一ヶ月になります。代書屋ばかりなく、誕生石専門のおみやげ物屋を開いたらいいのではないでしょうか???

鮫洲運転免許試験場の携帯地図

Comments are closed.