ヤマダ電機LABIが9月26日(金)渋谷駅前にオープン!

ヤマダ電機のLABIが今度は渋谷に出店です。

ビックカメラのお膝元の池袋駅前、都心に近い居住エリアの大井町、おじさんの街・新橋駅前両側と、節操ないというべきか、バランスよくというか、都心での積極的な出店攻勢を続けているヤマダ電機LABIが、2008年9月26日(金)に渋谷にオープン。

yamada denki labi shibuya open sep26 fri 2008 300x100 ヤマダ電機LABIが9月26日(金)渋谷駅前にオープン!

LABI渋谷は、ハチ公口、SHIBUYA109の裏(文化村通り側)という絶好のロケーションです。

渋谷には、ビックカメラが、宮益坂口・東口側にあるビックカメラ渋谷東口店とスクランブル交差点先の先左側すぐにビックカメラ渋谷ハチ公口店を展開、またさくらやがセンター街入り口すぐにさくらや渋谷店を構えるなど家電量販店がひしめいています。

さくらやは名前ほどパッとしない店構えと品揃えなので、実質ビックカメラの天下に、池袋に続きまたもやヤマダ電機が殴りこみをかけるという図式ですね。

また、ビックカメラ渋谷ハチ公口店は、ドンキホーテ並みに雑然とした店舗(A館・B館とか言っていますが、2棟を無理やりくっつけているような建物)なので、ハチ公口では、今回開店のヤマダ電機のLABI渋谷がぬきんでることは間違いなさそうです。
 
 

 
 
渋谷駅前の家電量販店新勢力図としては、東口・宮益坂口のビックカメラ、ハチ公口のLABI渋谷の一騎打ちと言ったところでしょうか。
いずれにしても、ガードを挟んで歩いて2-3分の距離です。壮絶な価格競争が繰り広げられるのでしょうね。
消費者としてはうれしいのですが、いつまでもこんな消耗戦のようなことをしていて電機メーカーは耐えられるのでしょうか?

また店舗の入り口・一階に携帯各社のブースが並ぶ風景も同じなのでしょうね?
特徴を出すことと、大規模出店のもとをとるべく儲けることは両立できるのでしょうか?

でも、とにかく立ち寄って楽しい店舗つくりを期待しています!

LABI渋谷へのアクセスマップは、こちらのGMAPをご覧ください。
 
 

Comments are closed.